そもそもバトルテックって何?


 人類は恒星間飛行を可能とし、広大な宇宙へとその版図を広げ膨張を続けた結果、中央統治能力の不足により崩壊を迎える。
 文明は退化し、民主主義は崩壊した。各惑星では昔ながらの封建制度が復活しはじめ、貴族などの特権階級が新たな統治者となった。
 しかし人類は、強力な帝国の出現によりもう一度統一を迎えた。
 だが、王族の死亡による跡目相続を巡って内乱が勃発し、度重なる大規模な戦争を経て、文明はさらに退化することとなった。
 帝国から分裂した五つの王家は継承国家と呼ばれる国を編成し、かつての帝国の版図の支配権を巡って争いを続けている。
 その戦争の主役はバトルメックと呼ばれる巨大な人型兵器であり、もはや失われた技術によるそれを駆る者はメックウォリアーと呼ばれた。
 そして3050年・・・。
 失われた技術を取り戻しつつある人類に、想像もしていなかった新たな災厄が襲いかかろうとしていた。
 (実はあまり自信がないので鵜呑みにはしないでください。)

 とまぁ、そんな感じの世界を背景に展開されるSFなTRPG(と言うより、シミュレーションボードゲームが中心な)システムであるバトルテック(BattleTech)は、ずいぶん昔にアメリカのFASA社から発売さました。
 プレイヤーは(基本的には)バトルメックに乗るメックウォリアーとしてプレイすることになります。
 軍隊に所属していろんな作戦をこなしたり、傭兵として部隊の経営に頭を悩ませたり、戦場でミサイルやレーザーなんかをぶっ放したり、修理費用の捻出に頭を悩ませたりと、様々なイベントを楽しむことができます。
 戦場にはバトルメックの他にも歩兵から戦車、戦闘機、支援車両等々、多岐にわたるユニットを投入できますので、その筋にうるさい人も思わずニッコリの親切設計。

 現在は諸般の事情の末、WizKids社がライセンスを保持しており、直接の出版はCatalyst Game Labs社が行っている模様です。
 このゲームもD&Dと同じように何度かのルールの変更を行いながら、長い間生きながらえてきました。
 それだけに設定は多岐にわたり、非常に多くのサプリメントも出版されました。
 まぁ、広大すぎて把握しきれないという問題もありますが・・・。
 日本でも、かつて富士見書房から日本語版のルールが一部発売されていましたが、残念なことに現在ではサポートは終了しています。


 いっぱい有るルールブックやサプリメントの一部を紹介。もっと詳しく解説してくれてるサイトもあるので、そっち見た方が早いとは思いますが。

Total Warfare

2009年現在最新のバトルメックを中心とした戦闘をボードゲームで処理するためシステム。
 日本語版ではサポートされていなかった3050年以降の装備、歩兵や艦船、航空機などのルールも掲載されており、戦闘にさらなる深みと煩雑さが!
 コレが無いとそもそもバトルメックによる戦闘ができないので、コレは基本。でも修理とかのルール載ってないよね?


Classic Battletech RPG

メックウォリアーや歩兵などをTRPGとして遊ぶために必要なシステム。日本語版で発売されていたルールとはもはや完全な別物。キャラクター作成するためにキャラクター作成シートの記入が必要なシステムって初めて見たよ!
 新作が出ることを考えると、今買うのは躊躇われる一品(2009年10現在)。


TechManual

バトルメックから支援車両まで、ゲームに登場するほとんどのメカを設計するためのマニュアル。全然読んでない。
 日本語版との差異だけは確認したけどほとんど既存の兵器を使ってるもので。


Technical Readout 3025

日本語版と同じ時代であるところの3025年の使用されているメックや車両、戦闘機、降下船データと詳しい解説が数多く載っています。
 この時代で遊ぶなら必読の一冊。


Technical Readout 3039

3039年に存在する車両、戦闘機なんかの詳しい解説とデータが載ってるマニュアル。
 諸般の都合により抹消されたメックのデータも掲載されています


Classic BattleTech Technical Readout: 3050 Upgrade

かつて出版されていた、3050年代に新たに出て来る新型バトルメックや車両なんかのデータが載ってるマニュアルのアップグレード版。
 何がアップグレードされているのかは確認してません。
 氏族メックも載ってるよ。


Technical Readout 3057 Revised

中心領域と氏族の降下船/ジャンプシップデータが、3025年代、3050年代と両方載ってる便利な一冊。

Tactical Operations

Total Warfareに戦術級のルールを追加する素敵な一冊。
 脱出装置のルールはさんざん探しまくったあげくにこれで発見しました。


Strategic Operations

Total Warfareに今度は戦略級のルールを追加するイカス一冊。
 修理のルールはさんざん探しまくったあげくにこれで発見しました。ルール分散しすぎ。


Handbook House Steiner

継承国家の一つであるシュタイナーさん家の事情が詳しく載ってる本。
 背景世界をより深く知るのに役に立つが、設定本全文英語は私にはかなりきついので読んでません。
 他にダヴィオンさん家のやマーリックさん家のがある。
 クリタさん家のとリャオさん家のはまだ無い。


House Davion Sourcebook

上記Handbookの旧版かなんか。継承国家の一つであるダヴィオンさんの家庭事情とかが色々載ってる設定本。
 同様にクリタ、シュタイナー、リャオ、マーリックさんの家のがある。
 しかも無料で配布されている優れもの。


A Time of War

第4版にあたるClassic Battletech RPGの新ルールブック。
 折角あそこまで翻訳したのに・・・と私を絶望の淵に追いやった一冊。近日発売予定(2009年10月現在)。
 判定を2d6ロールに揃えてBattletechとの統合性を増すようなので期待はしております。


他にも魅力的なサプリメントがいっぱい!
D&D3.5eとどっちが多いんだろう・・・。

一部の設定資料や、プレイヤー専門の人向けの簡易的な導入ルール、その他チャートとか色々なものが公式HPで配布されています。
興味のある人は是非一度ご照覧あれ。
 
 

戻る
 
TOP
会場
D&D
BattleTech
フォーラム
inserted by FC2 system